キプロス警察のヘリコプター監視システム

概要

緊急事態には応答時間が最も重要です。警察、消防、捜索救急サービスにとって、さまざまな輸送手段とモニタリング方法を準備することが非常に大事です。しかし、地中海のキプロス島の地形は岩だらけの丘と起伏の激しい地形で構成されており、緊急サービスの車両がこのエリアをすばやく目的地までたどり着くのは困難です。このため、2008年にキプロス警察は警察航空隊(C.P.A.U)を設立し、ヘリコプターなどで、麻薬の密輸、違法な移民、テロを防ぐために沿岸、島内の監視やパトロールを行うことにしました。 また、山火事の早期発見や捜索救助活動を支援することも目的としています。現在、高度な監視システムがを運用しています。 ただし、ヘリコプターの最新のIPカメラから地上の管制本部にデータを転送するためには、堅牢な通信方法が必要です。

パートナー:EyeScan社

キプロスのEyescan Security Systemsは、セキュリティシステム機器の専門ディストリビューターであり、政府機関にサービスを提供することを許可されたシステムインテグレーターです。 2001年に設立され、通信・セキュリティ業界において、広範な専門知識を活かして、住宅または企業のクライアント向けのさまざまな規模の複雑なシステムを設計、構築し、提供しています。EYESCANは、セキュリティ市場における主要ブランドの認定ディストリビューターおよびインテグレーターであるため、複雑なセキュリティプロジェクトのすべての段階で高度な専門知識を提供し、顧客の期待に応えます。

ソリューション

上記のトポロジで示したように、ソリューションとしては、PTZタイプのIPカメラをTeltonika Networksの産業用セルラールータRUT950にイーサネットインターフェイスを通じて接続しています。 RUT950は監視画像を4G LTE経由で警察および消防署の管制センターに転送します。 さらに、ルーターとカメラはTeltonikaリモートマネジメントシステム(RMS)を使用して地上からリモートで管理されます。 Eyescan Security Systemsは、政府機関向けの複雑なセキュリティソリューションのインテグレーションを許可されており、このソリューションインテグレーションのすべてのステップをキプロス警察に提供しています。

利点

• パフォーマンス– RUT950はLTE Cat 4を搭載しており、150 Mbpsのダウンリンクに対応しています。これは、最大7つの1080p30 CCTVストリームに十分対応できます。
• 高度な接続性–自動フェイルオーバー機能を備えたデュアルSIMにより、C.P.A.Uは高度の急激な変化によりひとつのオペレーターが到達不能になった場合でも、CCTVデータを送信できます。
• リモート管理– Teltonika RMSを使用して、RUT950のファームウェア更新を自動化し、パブリックIPがなくてもルーターとカメラの両方を簡単に監視および管理できます。

なぜ TELTONIKA?

Eyescan Security SystemsがTeltonika NetworksのRUT950を選択した理由は、接続の信頼性、セキュリティ、および使いやすさでした。また、ヘリコプターが連続的に移動したり、高度が変化したりしても、RUT950のデュアルSIM自動フェイルオーバー機能によって通信がサポートされ、2つのセルラーネットワークオペレーターを安定して利用することができます。 最後に、Teltonikaリモートマネジメントシステムにより、EyscanはメンテナンスによりC.P.A.Uのオペレーションを中断することなく、遠隔でルーターを管理および監視できます。

Copyright © Teltonika&株式会社BalticVision , All Rights Reserved.