RUT241ルーター

¥32,990

RUT241

産業用4G LTEルーター

4G LTE、Wi-Fi、イーサネットポート2つを備えています。自動WANフェイルオーバーにより、常時接続を保つことができます。産業用に設計されておりコンパクトで、複数の接続インターフェースを持ち、RMSとの互換性があります。これらの特性により様々なIoTおよびM2Mソリューションにとても適したデバイスです。技適認証取得済み。

 

コネクティビティ 4G LTE (Cat 4)、3G、 2G

WI-FI ホットスポット機能付きのワイヤレス・アクセス・ポイント

WANフェイルオーバー バックアップ接続への自動切換が可能

RMS リモート管理、アクセス、VPNサービス向け(有料)

在庫5個 (お取り寄せができます)

説明

TELTONIKA株式会社のルーターには、さまざまな無線および有線の接続オプションとテクノロジーが搭載されており、あらゆるマーケットセクターの人々、機器、インフラストラクチャを接続するための不可欠なツールとなっています。 Teltonika RUTシリーズは、接続が困難な場面でも簡単に導入できるように設計されており、Linux OpenWRTに基づくRutOSは、マーケットで最も機能的なルーターオペレーティングシステムの1つになりました。

  • デザイン Teltonika製品は、リトアニアのカウナスにあるTeltonika Networks RnD部門の優秀な人材によって設計されています。 当社のR&Dチームは、新製品を迅速に開発するだけでなく、既存の製品にも常に新しい機能を追加し改善しています。
  • 製造 すべての機器は、リトアニアのビリニュスにある最先端の製造施設で製造および組み立てられています。したがって、エンジニアはすべてのTeltonikaデバイスの最高品質を保証できます。 Teltonikaによって製造されたすべてのデバイスは、クライアントの手元に届く前に100%テストされます。
  • 信頼性 信頼性は、Teltonikaでデバイスを設計する際のコアフォーカスの1つです。 当社の製品は、可能な限り最高の信頼性を達成することを目標に設計および製造されています。
  • 安全性 すべてのTeltonikaデバイスでセキュリティリスクテストが常に実行され、すべての製品が定期的に更新されて違反を排除し、最高レベルのセキュリティを保証します。
  • 使いやすさ Teltonika Networksのデバイスは非常に専門的ですが、非常に使いやすいです。 特別なトレーニングを必要としない製品を提供できることは、当社の最大の強みの1つです。
  • サポート サポートチームは、R&Dチームのすぐ隣で働いています。 これにより、すべてのお客様にすぐにサポートサービスを提供することで、できる限り最高のサポートを提供できます。

【製品詳細】

モバイル

モバイルモジュール    4G (LTE) - Cat 4 最大150 Mbps、3G - 最大42 Mbps、2G - 最大236.8 kbps

3GPPリリース    ハードウェア・バージョンによるリリース10/11

ステータス    IMSI、ICCID、オペレータ、オペレータ状態、データ接続状態、ネットワーク・タイプ、帯域幅、接続バンド、信号強度(RSSI)、SINR、RSRP、RSRQ、EC/IO、RSCP、データ送受信、LAC、TAC、セルID、ARFCN、UARFCN、EARFCN、MCC、MNC

SMS    SMSステータス、SMS設定、HTTP POST/GET経由でのSMS送信/読み取り、EMAILからSMS、SMSからEMAIL、SMSからHTTP、SMSからSMS、スケジュールされたSMS、SMS自動返信、SMPP

USSD    非構造化補足サービス・データ・メッセージの送信と読み込みに対応

ブラックリスト/ホワイトリスト    オペレーターのブラック/ホワイトリスト(国別またはオペレーター別)

複数のPDN    複数のネットワーク・アクセスやサービスに異なるPDNを使用可能

バンド管理    バンドロック、使用バンドステータス表示

APN    自動APN

ブリッジ    モバイルISPとLAN上の端末を直接接続(ブリッジ)

パススルー    ルーターがモバイルWANのIPアドレスをLAN上の別のデバイスに割り当てる

 

ワイヤレス

無線モード    IEEE 802.11b/g/n、アクセスポイント(AP)、ステーション(STA)

Wi-Fiセキュリティ    WPA2-Enterprise、PEAP、WPA2-PSK、WEP、WPA-EAP、WPA-PSK、AES-CCMP、TKIP、自動暗号化モード、クライアント分離、PKCS#12証明書によるEAP-TLS、自動再接続の無効化

SSID/ESSID    SSIDステルスモード、MACアドレスによるアクセス制御

Wi-Fiユーザー    最大50同時接続

ワイヤレス接続機能    高速ローミング(802.11r)、Relayd、BSS移行管理(802.11v)、無線リソース測定(802.11k)

ワイヤレスMACフィルター    ホワイトリスト、ブラックリスト

ワイヤレスQRコードジェネレーター    スキャンされると、ユーザーはログイン情報を入力することなく自動的にネットワークに入ります。

 

ネットワーク

ホットスポット    キャプティブポータル(ホットスポット)、内部/外部Radiusサーバー、Radius MAC認証、SMS認証、内部/外部ランディングページ、ウォールドガーデン、ユーザースクリプト、URLパラメータ、ユーザーグループ、個々のユーザーまたはグループの制限、ユーザー管理、カスタマイズ可能な9つのデフォルトテーマ、カスタマイズしたホットスポットテーマのアップロードおよびダウンロードのオプション機能

ルーティング    スタティックルーティング、ダイナミックルーティング(BGP、OSPF v2、RIP v1/v2、EIGRP、NHRP)、ポリシーベースルーティング

ネットワークプロトコル    TCP、UDP、IPv4、IPv6、ICMP、NTP、DNS、HTTP、HTTPS、SFTP、FTP、SMTP、SSL/TLS、ARP、VRRP、PPP、PPPoE、UPNP、SSH、DHCP、Telnet、SMPP、SNMP、MQTT、Wake On Lan (WOL)

VoIPパススルー対応    H.323およびSIP-algプロトコルNATヘルパーにより、VoIPパケットの適切なルーティングが可能

接続モニタリング    Pingリブート、Wgetリブート、定期リブート、リンク検査用LCPおよびICMP

ファイアウォール    ポート転送、トラフィックルール、カスタムルール

ファイアウォールステータスページ    すべてのファイアウォール統計、ルール、ルール・カウンターの表示

ポート管理    デバイス・ポートの表示、各ポートの有効/無効、自動設定のオン/オフ、伝送速度の変更など

ネットワーク・トポロジー    ネットワークを視覚的に表示し、どのデバイスがどのデバイスに接続されているかを表示します。

ホットスポット    キャプティブ・ポータル(ホットスポット)、内部/外部Radiusサーバー、Radius MAC認証、SMS認証、内部/外部ランディング・ページ、ウォール・ガーデン、ユーザー・スクリプト、URLパラメーター、ユーザー・グループ、個々のユーザーまたはグループの制限、ユーザー管理、カスタマイズ可能な9種類のデフォルト・テーマ、およびカスタマイズしたホットスポット・テーマのアップロードとダウンロードのオプション機能

DHCP    静的および動的IP割り当て、DHCPリレー、DHCPサーバー設定、ステータス、静的リース: ワイルドカードによるMAC

QoS / スマートキュー管理(SQM)    送信元/宛先、サービス、プロトコル、ポートによるトラフィック優先キューイング、WMM、802.11e

DDNS    25以上のサービスプロバイダーをサポート、その他は手動で設定可能

ネットワークバックアップ    Wi-Fi WAN、モバイル、VRRP、有線オプション、それぞれ自動フェイルオーバーとして使用可能

ロードバランシング    複数のWAN接続でインターネットトラフィックをバランス

SSHFS    SSHプロトコルでリモートファイルシステムをマウント可能

 

イーサネット

WAN    1 x WANポート 10/100 Mbps、IEEE 802.3、IEEE 802.3u、802.3az標準準拠、オートMDI/MDIX対応

LAN    LANポート×1、10/100 Mbps、IEEE 802.3、IEEE 802.3u規格準拠、オートMDI/MDIX対応

 

DLMS

DLMSサポート    DLMS - ユーティリティ・メーター・データ交換のための標準プロトコル

 

セキュリティ

認証機能    事前共有キー、デジタル証明書、X.509証明書、TACACS+、Radius、IP&ログイン試行ブロック、時間ベースのログインブロック、内蔵ランダムパスワードジェネレーター

ファイアウォール    WebUIによる事前設定済みファイアウォールルールの有効化、CLIによる無制限ファイアウォール設定、DMZ、NAT、NAT-T

攻撃防御    DDOS防御(SYNフラッド防御、SSH攻撃防御、HTTP/HTTPS攻撃防御)、ポートスキャン防御(SYN-FIN、SYN-RST、X-mas、NULLフラグ、FINスキャン攻撃)

VLAN    ポートおよびタグベースのVLAN分離

モバイル・クォータ・コントロール    モバイルデータ制限、カスタマイズ可能な期間、開始時間、警告制限、電話番号

WEBフィルター    不要なウェブサイトをブロックするブラックリスト、許可されたサイトのみを指定するホワイトリスト

アクセス制御    SSH、Webインターフェース、CLI、Telnetの柔軟なアクセス制御

 

VPN

オープンVPN    複数のクライアントとサーバーを同時に実行可能、27種類の暗号化方式

OpenVPNの暗号化    des-cbc 64, rc2-cbc 128, des-ede-cbc 128, des-ede3-cbc 192, desx-cbc 192、

bf-cbc 128, rc2-40-cbc 40, cast5-cbc 128, rc2-64-cbc 64, aes-128-cbc 128, aes-128-cfb 128, aes-128-cfb1 128, aes-128-cfb8 128, aes-128-ofb 128, aes-128-gcm 128, aes-192-cfb 192、 aes-192-cfb1 192、aes-192-cfb8 192、aes-192-ofb 192、aes-192-cbc 192、aes-192-gcm 192、aes-256-gcm 256、aes-256-cfb 256、aes-256-cfb1 256、aes-256-cfb8 256、aes-256-ofb 256、aes-256-cbc 256

IPsec    IKEv1、IKEv2、IPsecのための14の暗号化方式(3DES、DES、AES128、AES192、AES256、AES128GCM8、AES192GCM8、AES256GCM8、AES128GCM12、AES192GCM12、AES256GCM12、AES128GCM16、AES192GCM16、AES256GCM16)

GRE    GREトンネル、GRE tunnel over IPsec対応

PPTP、L2TP    クライアント/サーバーインスタンス同時実行可能、L2TPv3、L2TP over IPsec対応

スタンネル    プログラムのコードを変更することなく、既存のクライアントとサーバーにTLS暗号化機能を追加するために設計されたプロキシ

DMVPN    スケーラブルな IPsec VPN を構築する方法

SSTP    SSTPクライアントインスタンスのサポート

ZeroTier    ZeroTier VPNクライアントのサポート

WireGuard    WireGuard VPN クライアントおよびサーバーのサポート

Tinc    Tincはトンネル内の暗号化、認証、圧縮を提供します。クライアントとサーバーをサポートしています。

 

OPC UA

対応モード    クライアント、サーバー

サポートされる接続タイプ    TCP

 

MODBUS

対応モード    サーバー、クライアント

サポートされる接続タイプ    TCP

カスタムレジスタ    MODBUS TCPカスタムレジスタブロックリクエストは、ルータ内部のファイルへの読み書きで、MODBUS TCPクライアント機能を拡張するために使用できます。

対応データ形式    8ビット: INT、UINT、16ビット 32ビット:浮動小数点、INT、UINT(ABCD(ビッグエンディアン)、DCBA(リトルエンディアン)、CDAB、BADC)、HEX、ASCII

 

サーバーへのデータ

プロトコル    HTTP(S)、MQTT、Azure MQTT、Kinesis

サーバーへのデータ    複数のソースと異なるプロトコルからパラメータを抽出し、それらをすべて1つのサーバーに送信します。

 

MQTTゲートウェイ

Modbus MQTTゲートウェイ    MQTTブローカーを通じて、MODBUSサーバーからコマンドの送信とデータの受信が可能

 

DNP3

サポートされるモード    ステーション、アウトステーション

サポートされる接続    TCP

 

API

Teltonika Networks Web API (ベータ) サポート    設定可能なAPIエンドポイントのセットを使用してデータを取得または変更することで、デバイスの可能性を広げます。詳細については、こちらのドキュメントをご参照ください: https://developers.teltonika-networks.com

 

モニタリングと管理

ウェブUI    HTTP/HTTPS、ステータス、設定、FWアップデート、CLI、トラブルシューティング、複数のイベント・ログ・サーバ、ファームウェア・アップデート可用性通知、イベント・ログ、システム・ログ、カーネル・ログ、インターネット・ステータス

FOTA    サーバーからのファームウェア更新、自動通知

SSH    SSH(v1、v2)

SMS    SMSステータス、SMS設定、HTTP POST/GETによるSMS送信/読み込み

コール    再起動、ステータス、モバイルデータのオン/オフ、出力のオン/オフ、タイマーによる応答/ハングアップ、Wi-Fiのオン/オフ

TR-069    OpenACS、EasyCwmp、ACSLite、tGem、LibreACS、GenieACS、FreeACS、LibCWMP、Friendly tech、AVSystem

MQTT    MQTTブローカー、MQTTパブリッシャー

SNMP    SNMP(v1、v2、v3)、SNMPトラップ

JSON-RPC    HTTP/HTTPSによる管理API

RMS    Teltonikaリモート管理システム(RMS)

 

IoTプラットフォーム

モノのクラウド    以下のモニタリングが可能です: デバイスデータ、モバイルデータ、ネットワーク情報、可用性

ThingWorx    以下のモニタリングが可能です: WANタイプ、WAN IP、モバイルオペレーター名、モバイル信号強度、モバイルネットワークタイプ

キュムロシティ    以下のモニタリングが可能です: デバイス・モデル、リビジョン、シリアル番号、WANタイプとIP、モバイル・セルID、ICCID、IMEI、接続タイプ、オペレーター、信号強度

Azure IoTハブ    デバイスIP、送受信バイト数、温度、PINカウントをAzure IoT Hubサーバーに送信可能、モバイル接続状態、ネットワークリンク状態、IMEI、ICCID、モデル、メーカー、シリアル、リビジョン、IMSI、SIM状態、PIN状態、GSM信号、WCDMA RSCP、WCDMA EC/IO、LTE RSRP、LTE SINR、LTE RSRQ、CELL ID、オペレーター、オペレーター番号、接続タイプ

 

システム特性

CPU    Mediatek、580 MHz、MIPS 24KEc

RAM    128MB、DDR2

フラッシュストレージ    16 MB、SPIフラッシュ

 

ファームウェア/コンフィギュレーション

WEB UI    ファイルからのFW更新、サーバー上のFWチェック、コンフィギュレーション・プロファイル、コンフィギュレーション・バックアップ

FOTA    FW更新

RMS    複数機器のFW/設定一括更新

設定の保持    現在の設定を失うことなくFWを更新

工場出荷時設定のリセット    工場出荷時のフルリセットは、IPアドレス、PIN、およびユーザーデータを含むすべてのシステム設定を製造元のデフォルト設定に復元します。

 

ファームウェアのカスタマイズ

オペレーティングシステム    RutOS(OpenWrtベースのLinux OS)

対応言語    Busyboxシェル, Lua, C, C++

開発ツール    ビルド環境付きSDKパッケージ提供

GPLカスタマイズ    ファームウェアの色、ロゴ、その他の要素をあなたやあなたのクライアントのニーズに合うように変更することで、独自のカスタム、ブランド化されたファームウェアとウェブページアプリケーションを作成することができます。

 

入力/出力

入力    1 x デジタル入力、0~6Vはロジック・ロー、8~30Vはロジック・ハイとして検出

出力    1 x デジタル出力、オープンコレクタ出力、最大出力30 V、300 mA

イベント    電子メール、RMS、SMS

I/Oジャグラー    イベントを開始する特定のI/O条件を設定可能

 

電源

コネクタ    4ピン産業用DC電源ソケット

入力電圧範囲    9 - 30 VDC、逆極性保護、サージ保護 >31 VDC 10us最大

PoE(パッシブ)    スペアペアを介したパッシブPoE。IEEE802.3af、802.3at、802.3bt規格、モードB、9 - 30 VDCとは互換性がありません。

消費電力    < 最大6.5W

 

物理インターフェース

イーサネット    RJ45ポート×2、10/100 Mbps

I/O    デジタル入力×1、デジタル出力×1、4ピン電源コネクタ

ステータスLED    3個の接続タイプステータスLED、5個の接続強度LED、2個のLANステータスLED、1個の電源LED

SIM    1 x SIMスロット(Mini SIM - 2FF)、1.8 V/3 V、外部SIMホルダー

電源    1 x 4ピン電源コネクタ

アンテナ   LTE用SMA x 2、Wi-Fi用RP-SMA x 1 アンテナコネクタ

リセット    再起動/ユーザー・デフォルト・リセット/ファクトリー・リセット・ボタン

 

物理仕様

筐体素材    アルミニウム筐体、プラスチックパネル

寸法(幅×高さ×奥行き)    83 x 25 x 74 mm

重量    125 g

取付オプション    DINレール、壁掛け、平面(いずれも追加キット必要)

 

動作環境

動作温度    -40 °C~75 °C

動作湿度    10%~90%(結露しないこと)

防塵保護等級    IP30

 

規制および型式認証

規制    CE, UKCA, ANRT, Kenya, ICASA, FCC, IC, PTCRB, NOM, RCM, KC, Giteki, IMDA, E-mark, CB, UL/CSA Safety, RoHS, REACH, R118

オペレーター    AT&T、Verizon、T-Mobile、Uscellular他

 

EMCエミッション&イミュニティ

規格    EN 55032:2015 + A11:2020、    EN 55035:2017 + A11:2020、    EN IEC 61000-3-2:2019、    EN 61000-3-3:2013 + A1:2019、    en 301 489-1 v2.2.3、    EN 301 489-17 V3.2.4、    最終ドラフト EN 301 489-52 V1.2.0

ESD    EN 61000-4-2:2009

放射イミュニティ    EN IEC 61000-4-3:2020

EFT    en 61000-4-4:2012

サージイミュニティ(AC主電源ポート)    en 61000-4-5:2014 + a1:2017

CS    en 61000-4-6:2014

ディップ    en 61000-4-11:2020

 

RF

規格    en 300 328 v2.2.2    en 301 511 v12.5.1    en 301 908-1 v15.2.1    en 301 908-2 v13.1.1    en 301 908-13 v13.2.1

 

安全規格

安全規格    CE: EN IEC 62368-1:2020 + A11:2020, EN IEC 62311:2020, EN 50665:2017

Rcm: AS/NZS 62368.1:2022    CB: IEC 62368-1:2018

UL/CSA 安全規格 UL/CSA Safety: UL 62368-1, Ed. 3, CAN/CSA C22.2 No. 62368-1:19

Copyright © Teltonika&株式会社BalticVision , All Rights Reserved.